デジタルマーケティングに投資すべき8つの理由

デジマストラテジー

【完全解説】今デジタルマーケティングに投資すべき8つの理由

この記事の内容でわかる事

  • 今デジタルマーケティングに投資すべき8つの大きな理由がわかります

この記事の執筆者


当記事執筆のTylerはマーケティング経験が20年超のベテラン(大半が米国)。
米国にてMBA、その後Northwestern大学にてデジタルマーケティングを含む
マーケティングの過程を修了していて、多彩な業種に対してのマーケティング
の知見を保有。また各デジマツールにおけるGoogleのCertificationを取得しています。

 

今回はデジタルマーケティングに投資すべき理由がよく分かり、効果的にデジタルマーケティングを利用する基礎がわかります。

 

 

なぜデジタルマーケティングなのか?

デジタルマーケティングのツールなどについて解説させて貰っていますが、実際にデジタルマーケティングはなぜ行うべきなのかという点についての説明が不足していたように思いますので、今回はなぜ今デジタルマーケティングに投資をするべきなのかという事を8つの大きな特徴に纏めて改めて解説していきたいと思います。

 

あなたが扱う商品の種類などによってデジタルマーケティングの使い方や頻度など異なると思われますが、現在のインターネットの拡大を見ても分かる通りどんな業界でもデジタルツールを通してマーケティングやセールスを実行していくという事が重要な時代になっています。

 

以前これからのデジタルマーケティングのトレンドと全体プロセスについても解説していますのでそちらの記事も併せて是非参考にして下さい。

 

こちらもCHECK

【2020年最新版】デジタルマーケティングとは?これからのマーケティングのトレンドを完全理解

  ◆この記事の内容でわかる事 デジタルマーケティングとは何か デジタルマーケティングとWebマーケティングの違い デジタルマーケティングと従来のトラディショナルマーケティングの違いとメリット・デメリ ...

続きを見る

     

こちらもCHECK

デジタルマーケティングプロセス完全理解
【必読】11ステップでデジタルマーケティングのプロセスを完全理解

  ◆この記事の内容でわかる事 デジタルマーケティング施策の検討と実施の流れ 施策検討の各ステップでの重要なポイント ◆この記事の執筆者 当記事執筆のTylerはマーケティング経験が20年超のベテラン ...

続きを見る

     

 

 

1.高いROI

デジタルマーケティングは従来のマーケティングに比較すると、広告料が大幅に減少した事もあり少ない投資額で大きな結果をもたらしている。

 

つまりROI(投資利益率)がより高い。そのため、小さな企業や個人でも大企業と競う事が可能になる。

 

またスマートフォンの普及でインターネットに接続出来る環境であればどこからでもマーケティングが出来る点がよりターゲットに直接届けやすく高いROIに繋がっていると思われる。

 

例えば私が米国から中国にいるターゲットに向けてマーケティングしようと思っても、以前であれば中国や日本の広告代理店やコンサル会社などを通して実施するような大がかりな話しだったが、今ではものの数時間で行う事が出来るし投資に対するリターンは間違いなく従来より高い。

 

 

2.ターゲットを絞れる

従来のマーケティングでもターゲットペルソナを理解してよりターゲットに届くような施策はしましたが、デジタルベースのマーケティングではより直接ターゲットの鼻先に届く様にターゲットを絞る事が出来ます。

 

例えばロケーション、年齢、趣味、性別などなど現在では様々なメトリックスでターゲットを選別して広告などを届ける事が出来ます。

 

例えばあなたがインターネットで検索していた商品などの情報がFacebookを開いた時にその商品の関連広告が出てきたりするのはその為です。

 

なので従来のどちらかというとマスマーケティングに近かったものがより絞られて効率よくターゲットに届けられるようになりました。

 

 

3.広範囲にマーケティングが出来る

先ほど1つ例を上げましたが、私が米国に居ながらにして世界中どこへでもマーケティングする事が可能です。

 

例えば今から数時間以内に南アフリカでデジタルマーケティング広告を出す事も広告のデザインを考えるところから初めても3時間もあれば十分可能でしょう。

 

昔の広告代理店や海外マーケティングのコンサルタントを通しての作業であれば、広告を出す媒体やどういったマーケティングを仕掛けるかなどまで色々と議論せねばならず最短でも1ヵ月以上はかかったでしょう。

 

南アフリカというのは単にここから遠い場所でも可能という例でしたが、ここからの距離だけでなくデジタルベースでは同時に多方向にマーケティングを仕掛ける事も容易です。

 

南アフリカ、ベトナム、フランスにこれから短時間で一気に広告を出す事もいとも簡単に出来ます。

 

なのでこのより広範囲にマーケティングが出来るという点からもデジタルマーケティングに投資する価値は十分ありそうですね。

 

 

 

4.結果をすぐに測る事が出来る

これもデジタルマーケティングの優れた点でマーケティングの結果が即時に分かる点です。

 

従来のマーケティングでは結果が分かるまで数か月かかる事もざらにあった中で、デジタルでは即時に結果が分かるので直ぐにマーケティング方法の軌道修正などが容易に出来る点が優れている点です。

 

またABテストのような形で数種類のマーケティングを試してどの方法がよりターゲットへの影響度が高いかという事をすぐに知る事が出来、より効果の高い方法をチョイスし資源を集中する事ができます。

 

 

5.パーソナライズに優れている

デジタルマーケティングでは従来のマーケティングよりターゲットの趣味趣向を捉えやすく、その人に合わせたマーケティングが可能になるという事だ。

 

例えばソーシャルメディアを使用したマーケティングではターゲットの年齢や性別のデモグラフィックだけでなく、例えば美容に興味がある人やスポーツに興味がある人に広告を届けるなどが容易に可能になり、特定の興味を持っている人だけにマーケティングが可能になり従来のマスマーケティングに比べリターン率が当然高くなりました。

 

 

6.容易にトラフィックを増やす事が出来る

デジタルになりマーケティングに費やすコストが減っただけでなく、どこからでもあなたのWebサイトなどにトラフィックを得る事が可能になりました。

 

以前であればあなたのビジネスに関連するメディア媒体を選んで広告を載せてと載せるまでにも時間がかかり、結果を認識するまででもまた時間がかかりました。

 

しかし、今ではあなたのWebサイトを世界中からいつでもアクセス出来る世界ですので、あなたのビジネスを世界中に届ける事が出来ます。

 

しっかりとWebサイトを企画してSEOの知識もしっかり入れて作りこめば、自然とWebサイトへのトラフィックは増えるでしょう。

 

 

7.インターネットの継続的拡大

現在のデジタル化の流れを感じない人はいないでしょうし、今後インターネットが継続的に拡大を続ける事について異議を唱える人もいないでしょう。

 

今後さらにあらゆる物からインターネットに接続されていくと考えられます。

 

またインターネットを使用するユーザーも人口の増加に伴い増加します。

 

そのアドバンテージをしっかり教授する為にもあなたのビジネスのデジタルメディアを充実していく事です。

 

その為にもWebサイトをレスポンシブにしておく事はまず第一にやらねばならない事です。

 

 

 

8.リアルタイムで顧客と繋がる事が出来る

意外と重要なのがデジタルマーケティングではお客さんと直接繋がる事が出来る点です。

 

従来のマーケティングの方法ではほんの一部でしかお客さんと繋がる事が出来なかった為、自分たちのビジネスに対するお客さんの評価などが不明瞭でした。

 

デジタルになりお客さんが直接レビューコメントを載せる事も出来るようになったため、よりお客さんの生の声を拾う事が出来、ビジネスの改善点が客観的に理解出来るようになりました。

 

 

 

まとめ

今回は今デジタルマーケティングを始めるべき8つの理由という事で簡潔に理由について紹介しました。

 

今回のまとめ

  1.  高いROI
  2.  ターゲットを絞る事が出来る
  3.  広範囲にマーケティングが出来る
  4.  結果を測る事が出来る
  5.  パーソナライズに優れている
  6.  容易にトラフィックを増やせる
  7.  インターネットの継続的拡大
  8.  リアルタイムで顧客と繋がる事が出来る

 

またデジタルマーケティングをしっかり理解出来る書籍を以下の記事で紹介しています。是非参考にして下さい。

 

デジタルマーケティングを勉強出来る本
【2020年最新】デジタルマーケティングをしっかり理解するベストな書籍を紹介

  ◆この記事の内容でわかる事 この記事を読むとデジタルマーケティングを一から理解する事が出来ます ◆この記事の執筆者 当記事執筆のTylerはマーケティング経験が20年超のベテラン(大半が ...

続きを見る

 

 

-デジマストラテジー
-,

© 2020 デジマ堂 亜米利加支店