米国で成功するためのマインドセット

海外就職・転職・移住

アメリカで成功するために最も重要なマインドセット5つ

 

この記事の内容でわかる事

  • 米国移住に際して、アメリカで成功するタイプの日本人・しないタイプの日本人を理解し改善していくことが出来る

この記事の執筆者


当記事執筆のTylerはマーケティング経験が20年超のベテラン(大半が米国)。
米国にてMBA、その後Northwestern大学にてマーケティングの過程を修了し
ている。 英語についても500点台から940点までスコアを伸ばし、大学受験英語
でも 偏差値45から73まで伸ばすという自らの体験から皆さんの英語学習を応援
する 記事を掲載しています。自他共に認める英語教材マニア

 

今回はアメリカで成功するタイプの日本人・しないタイプの日本人を理解しより成功に近づくようにあなたのマインドセットを変化させていきましょう。

 

 

米国で成功する方法を理解しよう

長年アメリカに暮らし、学校へ行き、仕事をし、家族を持って暮らしてきた中で、アメリカで成功出来る日本人と出来ない日本人の性質やマインドセットの違いがあります。

 

今日はこれからアメリカで仕事をしたい日本の方や既にアメリカにいて将来成功したいと思っている方に参考にして頂ければと思います。

 

この成功というのはいわゆる経済的な成功だけではなく、友人関係や仕事など全般的な意味として捉えて頂きたく思います。

 

日本人が成功するためのマインドセット

アメリカで暮らしていく中で多くの日本の方に出会いました。

 

多くの人が夢を抱えてアメリカに飛び立ったのだと思いますが、現地に根付き溶け込み長く暮らしていくタイプの人もいれば数年頑張ったところで家族で日本に帰国しまう場合も数多く見てきました。

 

帰国する決断をしてしまった人も元々はアメリカで成功したいという夢を持って日本を出たはずです。

 

実際にアメリカでの生活を始めて日本に比べると大きく不便な部分や思った以上に生活コストがかかるなど予想をしていなかった事に出会う事もあるでしょう。

 

しかしながら、経済的なこと以上に文化的違いから生じる人間関係の問題や誤解など人間関係が成功している人はアメリカに長く残り仕事でも成功しています。



そういった人達を分けるポイントは一体何でしょうか。

 

今日は成功しているタイプと成功していないタイプについて分析して解説したいと思いますので、今後のあなたのアメリカでのご活躍に生かして頂ければと思います。

 

 

1.比較する事を徹底的に止める

成功している人達に一番共通している事は人と比べる事を止める事です。

 

これは生活においての全てです。

 

仕事、家族、子供、居住地域、旅行、食事、友人など生活に関わる全てにおいて比較する事を徹底的に止めて今のありのままを受け入れる事です。

 

そして、友人の幸せを嫉妬無しに同じ気持ちで受け止めてあげられるようになる事。

 

こういった事が出来るような人は自ずと友人関係なども上手く行って人間関係も何不自由なく快活に生活を送っている人が多いです。

 

一方で、旅行の行き先、子供の学校、住んでいる州などくだらない事を比べて文句ばかりいう人がとにかく多く、以外と住んでいる州や地域について他人と比べて不平不満を言う類の人は多く見かけます。

 

しかしながら、私が言えるのは楽しめる人はどこに行っても楽しんでしまうという事。

 

カリフォルニアやニューヨークから他の田舎の州に引っ越してもそれはそれでそれまであまり身近に楽しめなかったハイキングやカヌー、釣りなどを楽しんでみたり、その地域で楽しめる事で楽しんでしまう人達。

 

こういった人はどこに住む事になっても楽しんでしまうと思います。

 

都会では味わえなかったような大きなホームパーティも田舎であれば可能です。

 

そしてアメリカの田舎は自然や動物と隣合わせの生活ですから、そういった事を楽しんでしまう事が一番です。

 

昔から楽しんだ人の勝ちって言いますよね!

 

 

2.英語力を気にせず積極的に自分から話しかける

2番目に強調したいのは英語力は気にせず積極的に話しかけてみる事です。

 

確かにまだ英語力に自信がない時は話しかける事に躊躇してしまうかもしれませんが、一度話しかけて見ればアメリカ人は意外とフレンドリーに話し続けてくれる人も多いので、その日の天気の話しでも良いですし、子供学校の事でも良いですしその場の人や年齢に応じた話題などで話を始めてあげれば英語のレベルは意外と気にしないアメリカ人も多いです。

 

私は話し掛けやすい話題のリストみたいな物を作ってその場に応じて話しかけやすい話題をリストから選んで使っていました。

 

英語が得意でなくても雰囲気で話してしまうような日本人は英語が流暢でなくても色々な国から人が来ているアメリカなので、アメリカ人に限らずヨーロッパ人、ラテンアメリカ人、日本以外のアジア人など多種多様です。

 

私の経験から行くと英語が第二言語である地域、特にヨーロッパからの移住者とは英語のレベルが同じという事もあり打ち解けて友達になるのも早かったです。

 

もし早く友人を作りたい場合は他の国からの移住者と思われる人達と友達になるのはとても早くできます。

 

 

.違いを楽しむマインドセット

米国に夢を持って移住してみたら、元々想像していたものとは全く違ったという事は往々にしてよくある事です。

 

しかしここで、日本が恋しくなるのは皆同じですが、せっかく来てしまったのですから全ての違いを楽しんでしまうぐらいの心構えで行きましょう。

 

ここが違うあそこが日本と違うという考え方やマインドセットではいつになっても米国での生活や仕事も楽しむ事が出来ません。

 

同じ事を探すよりもむしろ違う事を見つけて徹底的に文化の違いを楽しむようなマインドセットで生活して行く事です。

 

 

4.ネガティブ要素を出来る限り排除する

何を隠そう私も米国に来た当初は日本との違いをネガティブに感じてよく文句を言っていました。

 

しかし、文句を言っても誰も幸せな気持ちにはならないので気持ちを切り替えて出来る限りポジティブに過ごすようにしました。

 

その中で一番大きかったのが文句を言いがちな友人との関係を見直したことです。

 

皆さんの周りにもいるはずですが、いつも文句ばかりの人。

 

米国にはこういういつも日本と比べて文句ばかりを言っている人。

 

私はそういった人の話しが耳に入らないように徹底的にシャットダウンしてそういった友人とは出来る限り上手に関係しないように努めました。

 

つまり、ネガティブな周りの声と人を自分の周りから徹底的に排除するようにした結果、そういった事を考える事が少なくなりだんだんと今ある生活を楽しめるようになっていました。

 

出来る限りネガティブな要素を自分の近辺から排除する・遠ざけるというのは自分たちがポジティブに生きていく中で非常に大事な事ですよ。

 

 

5.ローカルのイベントや子供学校のイベントに参加する

現地の米国人や他国からの移住してきた移民の人達と仲良くなる最も簡単な方法は共通の話題などがある事です。

 

もし何かスポーツをする人であれば最も簡単かもしれませんね。

 

私はスポーツを通しても友人が多数出来ましたが、より簡単に沢山出来たのは子供の学校のイベントなどを手伝ったり参加したりした時です。

 

周りを見ていても子供の学校関係を通して知り合って友人関係になった人を多く見ます。

 

子供の学校のイベント等であれば話し出し易いですし、イベント中であれば皆オープンな雰囲気になっているので会話しやすい雰囲気が生まれます。

 

 

まとめ

米国で成功するためのマインドセット

  1. 比較する事を徹底的に止める
  2. 英語力を気にせずに積極的に自分から話かける
  3. 何でも違いを楽しむマインドセットで
  4. ネガティブ要素を出来る限り排除する
  5. ローカルのイベントや子供の学校のイベントに参加する

 

以上、今回は日本人が米国で成功するためのマインドセットを紹介しました。

 

特に#1や#4などは早い段階で気付けば気付くほど米国社会に早く溶け込んでいく事が出来るでしょう。   

 

もし具体的に私のような場合はどうしたらよいかなど相談したい場合はメール頂ければと思います。  

 

皆さんの希望が叶うように心から祈っています    

 

米国移住を実現させる為にまずTOEICの勉強からスタートする事をお勧めします。  

 

もしTOEICに真剣に取り組んで目指してみようという方は以下の2記事からスタートする事をお勧めします。  

 

TOEIC900点取るための完全解説Vol.1
【完全解説】TOEICで900点以上を確実に取る為のたった1つのポイントと転職メリット

  ◆この記事の内容でわかる事 TOEICテストで確実に900点台を取るためのポイントと勉強方法 ◆この記事の執筆者 当記事執筆のTylerはマーケティング経験が20年超のベテラン(大半が米国)。米国 ...

続きを見る

 

【詳細解説】TOEICで900点以上を確実に取る3ステップ-単語編

  ◆この記事の内容でわかる事 TOEICテストで確実に900点台を取るための土台になる単語の勉強方法がわかります ◆この記事の執筆者 当記事執筆のTylerはマーケティング経験が20年超のベテラン( ...

続きを見る

 

 

-海外就職・転職・移住
-

© 2020 デジマ堂 亜米利加支店